Qてぃちゃん

私のそばに「Qてぃちゃん」がいます。
彼女の話がとっても面白いので
許可をいただき、事件の都度(?)掲載して行きます♪
<< はじめまして | main | Qてぃちゃんと食中毒 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP -
●Qてぃちゃんとコーヒー牛乳
Qてぃちゃんは一人暮らしです。
自分の好きなものを食べ、自分の好きなものに囲まれて
毎日マイペースで過ごしています。

一人で暮らしているため、朝ごはんも思いのまま。
野菜ジュースを一気飲みしてからご出勤です。

ある暑い夏の日、Qてぃちゃんはコーヒー牛乳が飲みたくなって
コンビニでコーヒー牛乳を買ってきました。

ストローをさして直接ペットボトルなり、紙パックから飲めばいいのですが
この日はグラスに入れて、ゆったりした気分で飲むことに。

そしてコップに注がれたコーヒー牛乳を
飲んでは注ぎ、飲んでは注ぎ、しているうちに
Qてぃちゃんはおなかがいっぱいになってしまいました。

「後でのもう。」
Qてぃちゃんはコップに半分以上入っているコーヒー牛乳を棚において
お風呂に入りに行ってしまいました。

〜数日後〜

Qてぃちゃんは棚の上にある白茶色い液体の入ったコップを見つけました。
「・・・・」

〜また数日後〜

Qてぃちゃんは、また棚の上の以前と変わらず同じ場所にある
白茶色い液体の入ったコップを見つけました。
「・・・・」

〜またまた数日後〜

Qてぃちゃんは、またしても以前と変わらない場所にある白茶色い液体の入った
コップを見つけました。
「・・・ん〜。。。」

とうとうそのコップを手に持ってみました。

昔と変わらない色をした液体。。。
「?」
液体と思っていたコップに入った茶色いものは
すこし斜めにしても動きません。

コップの側面と液体と思われていた表面が垂直のまま変わらなかったのです。

「?」

45度程かたむけてみました。
通常のコーヒー牛乳ならとっくにこぼれているはずなのに
相変わらず動きません。

どうも固形になってしまったようです!

詳しいことは良くわかりませんが、
コーヒー牛乳の牛乳の成分が熱で発酵され、コーヒーの成分と混ざり合い
ヨーグルトのように固形物になってしまったように思われます。
しかしヨーグルト以上に硬く、どちらかというとプリンに近いその物体は
もはやコーヒー牛乳とは申せますまい。

Qてぃちゃんはどきどきしながら、そっとコップを元の棚に戻したのでした。。。


<考えよう!>
♪あなたらな、どこでコーヒー牛乳を片付けますか?
 1.飲みきれなかった分をすぐに冷蔵庫に入れる。
 2.コップに入れた当日中には片付ける
 3.数日後に気づきすぐに捨てる。
 4.2度目に気づいたときに捨てる。
 5.Qてぃと同じことをしそう。。。


Qてぃ度数
 1.0% 2.10% 3.50% 4.80% 5.100%
| - | 14:23 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
スポンサーサイト
| - | 14:23 | - | - | ↑TOP -
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cat-gourmet.jugem.jp/trackback/2
トラックバック
オススメ♪
SPONSORED LINKS
PROFILE
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
新着コメント
かっぱカウンター
ワンクリック募金
MOBILE
qrcode